HOME >走行充電器(アイソレーター)

バッテリー充電器

業販、まとめ買いの際はお問い合わせください


走行充電器 ラインナップ

  型番 標準入力電圧 最大充電電流 制御出力電流 ソーラー入力 備考
SJ301 DC12V 30A 30A 15A AC充電10A
SJ202 DC12V/
DC24V兼用
30A 30A 25A -
SJ101 DC12V/
DC24V兼用
30A 30A - -

オプション

  型番   備考
SJR03 SJR03専用
オプションリモコン
-
SJ202 SJ202専用
オプションリモコン
-

走行充電器とは




走行充電器は車・船舶等に載せたサブバッテリーをメインバッテリーの力で充電する製品です。
通常車を走らせるとオルタネータが発電を行い、メインバッテリーを充電します。 
走行充電器を設置すると、メインバッテリーの電力に十分な余裕があれば、走行充電器の電圧安全監視システムをもとに、適切にサブバッテリーを充電します。
万が一、メインバッテリーの容量がなければ、バッテリー上がりを避けるため、充電を停止します。
サブバッテリー出力制御端子も付いており、本体の電圧安全監視システムを利用して、サブバッテリー電圧を監視しながら最大限30AのDC直流電力を出力します。
もちろん、サブバッテリーの電圧が足りなければ、過放電防止のため、自動的にDC電源の出力を停止させる安心装置です。
メインバッテリーとサブバッテリーは種類も役目も違いますので、低電圧判断の基準もかなり変わります。
さらに、使用されるバッテリーのブランドと使用状態によって能力のズレが生じてしまいます。人力で常に正しい充電動作を判断することは困難と思われます。
走行充電器があれば、複雑な電圧器具を使わずに簡単にバッテリーをコントロールし、余計な心配なく車旅を楽しむことができます!


メインバッテリーの保護を優先にサブバッテリーを充電。


メインバッテリーの残電量の維持を優先に、余剰電気をサブバッテリーに流して充電します。
常にバッテリーの状態を確認しながら充電し、メインバッテリーの電圧低下や、サブバッテリーの過充電を起こす心配もありません。
また状態表示LEDが付いており、今の動作状態も簡単に確認できます。


取り扱い

正弦波インバーターはこちら

短形波インバーターはこちら

太陽光発電機・ソーラーパネルはこちら

POWER BANK・充電器はこちら

POWER BANK・充電器はこちら

楽座クーラーページはこちら

POWER BANK・バッテリーページはこちら

ケーブルページはこちら

POWER BANK・ケーブルはこちら

NAVIC
取り扱いメーカー


取り扱いメーカー